読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

grunt-typescript の watch オプションでさらに速く

この内容は grunt-typescript 0.3.4 (typescript 1.0.0) をもとに記述しています。 ちょっとまえに grunt-typescript 0.3.2 を公開して、「TypeScriptのコンパイルは遅いけど、それでもgrunt-typescriptが最速じゃないだろうか?」ってのを書いたんやけど、…

TypeScriptのコンパイルは遅いけど、それでもgrunt-typescriptが最速じゃないだろうか?

この内容は grunt-typescript 0.3.2 (typescript 1.0.0) をもとに記述しています。 ついさっき grunt-typescript 0.3.2 をリリースしたわけですが、ちょっとコンパイルを早くしてみました。ってことで typescript 自体のコンパイルの速さを tsc と比較して見…

TypeScript で関数にプロパティをはやしたい(その2)

この内容は TypeScript 0.9.1.1 をもとに記述しています。 TypeScript 0.9.1.1 がでましたね。次はやっと1.0かな?さてさて、前回 は Declaration Merging で関数にプロパティをはやしたのですが、やはりというか予想通りというか対応できないケースが出てき…

TypeScript で関数にプロパティをはやしたい

この内容は TypeScript 0.9.1 をもとに記述しています。 TypeScript の 0.9.1.1 のブランチが切られていて、もうそろそろ登場しそうな今日この頃です。表題の件、 生 JavaScript なら結構やることなのですが、 TypeScript でやると怒られます。例えば以下の…

tsc で out オプションを付けても階層維持されてた。

この内容は TypeScript 0.9.0-1 をもとに記述しています。 いつのまにか、いつからか tsc で out オプションにディレクトリを指定しても、フラットに展開されずに、階層をいい感じに維持したまま出力してくれるようになってました。ということで、この間書い…

Internet Explorer 11 の JavaScript の新機能

この内容は Windows 8.1 Preview および Internet Explorer 11 Preview をもとに記述しています。 Windows 8.1 Preview が発表されて、同時に Internet Explorer 11 の Preview も発表されました。新機能としては WebGL とか Developer Tools が結構取り上げ…

JavaScript で作るストアアプリにもBehaviorが!

この内容は Windows 8.1 Preview および Visual Studio 2013 Preview (の Blend) をもとに記述しています。 Windows 8 Dveloper Preview が出てから、 WinRT アプリ for XAML がでてから、ずーっと Behavior が欲しくって、でも DependencyObjectCollection …

grunt-typescript を TypeScript 0.9 に対応

この内容は TypeScript 0.9.0 および grunt-typescript 0.2.0 をもとに記述しています。 つい先日、TypeScript の大きなアップデートであるバージョン 0.9.0 が公開されましたね。generic や enum 、Overload on Constantsなどなどいろんな新機能が入ってま…

TypeScriptのコンパイルに node も Visual Studio も必要ない(Windowsでは)

この内容は TypeScript 0.8.2 をもとに記述しています。 TypeScriptをコンパイルするための環境を作るのに Windows 環境でかつ Visual Studio を利用されている型は TypeScript for Visual Studio 2012 をインストールするか、またはそれ以外の環境では node…

TypyJS の概要

前回、 TypyJS というライブラリをオープンにしましたと書きましたが、今回はそれの概要です。前にも書いた通り TypyJS は prototype を拡張しません。 TypyJS の関数を利用するには、基本的には型ごとのオブジェクトでラップします。例えば、 String をラッ…

JavaScript ライブラリの TypyJS をオープンにしました。

今日、お盆のころからちょこちょこ作ってた JavaScript ライブラリの TypyJS をオープンにしました。 今のところ、まだまだ粗いし、ガリガリ変更とかしたいので Fork は許可してないのですが、コードは見れるし、ダウンロードもできるようにしました。https:…

Grunt.js で TypeScript をコンパイルする grunt-typescript を作りました。と、公開しました。

昨日、TypeScript が公開されて、かなりこれは来た感が満載なわけです。お盆のころからちょこちょこ作って、もうそろそろ公開しようかなと思ってた 2000 行近い JavaScript のライブラリを全部書き直そうかって衝動に駆られるくらいな勢いです。まぁ、どこが…

JSON のルーズなパーサー作りました。

設定系とかで JSON を使うときにいちいちクォーテーション(またはダブルクォーテーション)で囲むのめんどくさいなと思って、いい感じに勝手に判断してくれるやつ作りました。以下の gist に貼り付けてます。https://gist.github.com/3258401これを作るときに…

jQuery の Deferred でのエラー処理 その(3)

この内容は jQuery 1.7.2 を元に記述しています。最後は $.when を見ていきます。若干残念な気分になっていたので最後こそはと期待していたのですが、結論としてはやっぱり残念な気分のままでした。さて、$.when ですが、引数に指定した deferred を並列で全…

jQuery の Deferred でのエラー処理 その(2)

この内容は jQuery 1.7.2 を元に記述しています。「jQuery の Deferred でのエラー処理 その(1)」では基本的なエラー処理をみて、「jQuery の Deferred の then について」では then がただ単純にコールバック関数を登録してるだけってのが確認できました。…

jQuery の Deferred の then について

この内容は jQuery 1.7.2 を元に記述しています。「jQuery の Deferred でのエラー処理 その(1)」で Deferred のインターフェイス的にはなんとなく、 then で繋いでいって、 done / fail で最後処理をするように見受けられます。 って書いてましたが、よくよ…

jQuery の Deferred でのエラー処理 その(1)

この内容は jQuery 1.7.2 を元に記述しています。jQuery の Deferred の使い方はそこら中にでてるのですが、詳細なエラー処理の動きについてはあまり見つからないので調べてみました。ってことで、複数回に分けて書いてみます。とりあえず、非同期処理のファ…

WebStorm で IIS Express

最近 WebStorm を使う機会が多くなってます。 VSなら組み込みで Web サーバーを持っていて、立ち上がってくれるのですが、 WebStorm は持ってないのでちょっとしたコードを書きたいときに面倒だったりします。そこで WebStorm から IIS Express を起動できる…

Windows 8 でのプレゼン時にタッチポイントを表示する方法

この内容は Windows 8 Consumer Preview を元に記述しています。 先日行われたWWDとかでデモとかを見ているとタッチしている指の位置が画面に表示されていて、どうやって出すのかなと思って探してみたらコンパネにありました。コンパネにある[ペンとタッチ]…

MetroStyleDeveloper#02で話してきました。

もう2週間も前の話ですが、MetroStyleDeveloper #02で話してきました。 Grid application テンプレートを紐解く View more presentations from nnzz2475

スタート画面の背景色を変更したときに変更される選択色の色コード

この内容は Windows 8 Consumer Preview を元に記述しています。 Windows 8 でも Windows Phone 7 みたいにアクセントカラーが決められるのかなと思ってたのですが、いまだ MSDN にも影も形も見えないので、ひょっとしたらアクセントカラーって決められない…

Notifications の TileTemplateType の一覧と、そこから取得できる XML

この内容は Windows 8 Developer Preview を元に記述しています。 Metro のタイル通知である Notification のサンプルを見ていると、どうやら XML を作ってタイルにこういうのを表示してねって知らせるみたいです。で、その XML のひな形は Windows.UI.Notif…

移転します

遅まきながらはてなブログがオープンしたみたいなので、移転しました。 「k_maruの思うところ2」

Metro の日本語フォント (.NET)

この内容は Windows 8 Developer Preview を元に記述しています。 Metro アプリの日本語フォントはデフォルトで何が利用されるか確認してみました。 <StackPanel Orientation="Vertical"> <StackPanel Orientation="Vertical"> <TextBlock Text="Devloper Designer - Default" /> <TextBlock Text="Devloper Designer - Segoe UI Light" FontFamily="Segoe UI Light" /> </textblock></textblock></stackpanel></stackpanel>

MetroStyleDeveloper#01で話してきました。

もう、先週の話ですがMetroStyleDeveloper #01で話してきました。 Developerのdeveloperによるdeveloperのためのmetro designの話 View more presentations from nnzz2475

Windows 8 で Apple Wireless Keyboard & Magic Trackpad

この内容は Windows 8 Developer Preview を元に記述しています。 Windows 8 で遊ぶように Samsung Series 7 Slate を Dock と Keyboard のセットで購入したのですが、ついてきたキーボードがダメダメでした。 電池の消耗が激しく、常に予備の電池が必要 Blu…

ダイアリーから移転します。

以前の k_maruの思うところ からこちらに移動しようと思います。そのうち移行プランとかが出されたら、過去データも移動しようと思ってはいるのですが、その時にならないとわからんですね。何となく移行しないような気もしないではないですが。。。

テキストボックスにクリアボタンをつける

Silverlight Advent Calendar 2011 に書こうと思っていたネタですが、手をあげるタイミングを逃したので、この年末に書きます。 さてさて、タイトルの内容ですが、最近は横にバツボタンがついていて、押すとテキストの内容が消えるテキストボックスをよく見…

XAML で定義ファイルを作る

このエントリは、Silverlight Advent Calendar 2011 への16日目の参加記事です。 もうすでに12月17日ですが。。。。 Silverlight では XAML って UI の定義に使われているだけで、実際にはオブジェクトのインスタンス構造の定義なんで、 UI 以外でもなんでも…

アウトオブブラウザアプリをオフラインインストール

このエントリは、Silverlight Advent Calendar 2011 への参加記事です。 さてさて、アウトオブブラウザのアプリケーションは実はオフラインでインストールが可能です。PCをどこかの部署で一括で設定してから配りたいけど、セキュリティ上ネットワークには繋…

開発記その 11 - InvokeMethodAction に引数 -

さて、開発記その1 で書いていた思うところあって作った InvokeMethodAction ですが、その思うところをようやっと実装しました。まぁ、実装自体は結構前にやっていて、ブログに書いてなかったのですが・・・。 で、思うところってなんやったのって話ですが、…

開発記その 10 - Action の後に Action -

のんびりと作ってるわけですが、やっとアカウントの作成に取り掛かりました。アカウントはダイアログあげて、そのダイアログの中で作ろうと思ったわけです。で、ダイアログが閉じたら親画面にあるアカウントの一覧にアカウントが反映されるって寸法です。で…

Extend.js の拡張を作ってみた。

Extend.js がなかなか良さげだったので、昔作っていたユーティリティ群を移植してみた。http://cid-fa5721a7ccbc0b18.office.live.com/self.aspx/%e5%85%ac%e9%96%8b/k_maru-extend_alpha.zip 移植しただけで、しっかりした動作確認はしてません。あと、昔に…

開発記その 9 - T4 で ViewModel を生成 -

ViewModelのプロパティを定義するのがいちいちめんどくさかったので、T4 で生成するようなのを書いてみた。T4 の先頭で以下のような感じで PropertyDef を複数並べるとそれに対応した C# のコードを生成します。 List<PropertyDef> propertyDefs = new List<PropertyDef>(){ new Proper</propertydef></propertydef>…

開発記その 8 - T4 で画面遷移用の URL クラスを生成 -

画面遷移で XAML 名をハードコードするのは嫌だったので、プロジェクトの中にある Page を探し出してクラスを作る T4 を書いてみた。生成するクラスは以下のような感じで Pages クラスと PagesWrapper の二つ。Pages クラスがルートでフォルダはネストクラス…

開発記その 7 - バインディングエラーがある場合は処理をしないように -

さて、http://d.hatena.ne.jp/k_maru/20100815/1281885406 の続きです。 バインディングエラーがある場合に処理をしないようにするのも同時に実装してました。前の投稿で実装していた ValidationErrorInfo に IsPropertyValidationError っていうプロパティ…

開発記その 6 - 複数のプロパティに対応するエラーをグループ化

さて、http://d.hatena.ne.jp/k_maru/20100809/1281355604 で書いたようにバリデーションが微妙すぎたので、少し対応した。まずは、ログインエラー時のマークを、新しい値が入力されたときに消す対応。ViewModelBase ではエラーを Dictionary> でプロパティ…

Yahoo! Silverlight マップ API を使ってみた。

Yahoo の Silverlight マップの API が公開されたってことでお試しで使ってみました。 foursquare の情報を元にマーカーを立ててます。foursquare の API は JavaScript で叩けないらしく、サーバーサイドからつくるかと思ったんですが、 Bing Map が foursq…

開発記その 5 - ログイン画面開発中でバリデーションが微妙すぎる件について -

さて、遅々として進まない開発だが、やっとこさログイン画面の実装が"ほぼ"完了。"ほぼ"と書いたのはバリデーションが非常に微妙すぎるのだ。どこが微妙かと言うと、ログイン実行の時にユーザーがいないかパスワードが間違っていた場合。現状では、UserName …

開発記その 4 - Domain Service の引数にエンティティ -

やっとユーザー作成の完成です。サボりすぎ。。で、表題の件ではまりました。ユーザー作成は Silverlight の BusinessApplication のテンプレートについてるのですが、そのまま使うのではなく、抜き出す形で MembershipService っていう名前で作りました。メ…

開発記その 3 - HTMLのようにデフォルタボタンを設定したいなら Behavior で -

なかなかユーザー作成にたどり着けないでいてますが・・・。画面を立ち上げて動作確認をしてると、テキストボックスに値を入力して、キーボードから手をはなしてマウスを持ってボタンをクリックするのが非常にめんどくさくなってきます。HTML の Submit なら…

開発記その 2 - バリデーション -

さてさて、 Silverlight では自前で頑張ったり、バインディング時に例外飛ばしたり、IDataErrorInfo を使って通知したりとかバリデーションとその表示方法がいくつかありますが、個人的には INotifyDataErrorInfo がいいかなと思ってます。何故かって言うと…

開発記その 1 - VM のメソッド呼び出し -

MoneyBook の開発に着手しました。MoneyBook は複数のユーザーで使うことを想定しているので、 ASP.NET の Membership を使ってログイン画面かなと思ったのですが、そもそもユーザー登録する画面も欲しくなったので、まずは登録画面から作りはじめました。テ…

開発記その 0 - はじめに -

以前からお金の支出をちゃんと記録しないとなと思ってたのですが、ここ最近大量にお金を使う機会がありまして、またお金を貯める必要が出てきたのでやっと重い腰をあげようかなと思い始めました。最初はエクセルでいいかなと思ったり、どっかのフリーソフト…

Expression Blend SDK for SL4

ここです。 http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=D197F51A-DE07-4EDF-9CBA-1F1B4A22110D&displaylang=en ちなみに WPF は以下。 http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=en&FamilyID=75e13d71-7c53-4382-9592-6…

Binding の StringFormat で金額表示

Silverlight 4 から Binding に文字列のフォーマットを指定できる StringFormat が追加されました。例えば、金額を表示するなら以下のような感じで書式指定の c を設定します。ここではスライダーで値を変更できるようにしています。 <StackPanel Orientation="Vertical"> <Slider Orientation="Horizontal" Minimum="100" Maximum="10000" Name="ValueSlider" /> </slider></stackpanel>

PathListBox がおもしろいのでアニメーションするようにしてみた

開催中の MIX10 で Silverlight 4 が発表されて嬉々として触ってるわけですが、 PathListBox が面白くって、Day1 のキーノートでチラッとみた、 eBay の回転するメニューに触発されて、 PathListBox も面白かったので選択されたアイテムを移動させるプログラ…

Out of Browser (その2) Twitter につないでみる

OOBをTrusted Appで動かすとクロスドメインもいけるそうな。ってことで、いままでやとTwitterにはcliantaccesspolicy.xmlがおいてなかったので直接Silverlightからつなんかったんやけど、つないでみる。 まずは、Trusted Appで動かすように設定。Out of Brow…

Out of Browser (その1)

Silverlight 4 では Out of browser (かつ trusted) で動かした時にできることが大幅に増えたってことで、ちょっと触ってみます。実は Silverlight 3 の OOB はおまけみたいな印象で特に重要視しなかったのであまり触ってないんですよね・・・。まずは VS で…

カメラ

Silverlight 4 からはカメラ・マイクを使えるようになったとさ。ってことで早速。 <Grid x:Name="LayoutRoot" Background="White"> <Grid.RowDefinitions> <RowDefinition Height="Auto" /> <RowDefinition /> <RowDefinition Height="Auto" /> </Grid.RowDefinitions> <Grid.ColumnDefinitions> <ColumnDefinition /> <ColumnDefinition Width="Auto" /> <…</columndefinition></columndefinition></grid.columndefinitions></grid>