読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイトルにひかれて買ったら茂木健一郎だった。

欲望解剖

欲望解剖


タイトルだけで買ってしまった。買った後に茂木健一郎だと気がついた。みぞおちにえぐり込んでくるような何とも言えない気分になれるタイトル。アマゾンの写真には写らないと思うが、帯の色もまた絶妙。深すぎず浅すぎず、それでいて胸ぐら掴まれて引き込まれる。

何かいてるんや、俺??


齋藤孝の速読塾―これで頭がグングンよくなる!

齋藤孝の速読塾―これで頭がグングンよくなる!


レバレッジ・リーディングに引き続き、速読・多読関係を買ってみた。
あっ、でもレバレッジ・リーディングはあくまでもビジネス書だったっけかな?


前々から興味があった本。よい議論を行うヒントが掴めればと思う。