読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AIR はじめました。

とあるところで AIR をやるって言ってしまったので、はじめました。

とりあえずは開発環境からです。自分ひとりでやるのならコマンドラインとかでいいのですが、数名でとなるとやっぱりそうはいきません。で、ちょこっと調べて候補に挙がったのは以下。

Flex Builder 3 は買わなダメなので却下。Aptana Studio は Ajax で以前に少し使っていたのですが、AIR の開発が HTML + JavaScript ベースのものになってしまいます。せっかく AIR をやるんやからやっぱりここは ActionScript とかも書きたいでしょう。ということで Flash Develop にすることにしました。まぁ、だめやったらコマンドラインでやるっていうことで。

とりあえず最新の Flash Develop 3.0 Beta 6 を使うことにしました。インストールや設定した内容は以下。


1.Flex SDK 3 をダウンロードして、適当なところに配置。パスを通しておく。
2.SDK の bin の下にある jvm.config の 31 行目あたりにある値を以下のように変更
変更前

java.args=-Xmx384m -Dsun.io.useCanonCaches=false

変更後

java.args=-Xmx384m -Dsun.io.useCanonCaches=false -Duser.language=en

3.Flash Develop を stand alone でインストール。
4.[Tools] - [Program Settings] - [Plugins] - [AS3Context] の [Flex SDK Location] の値を Flex SDK 3 を置いた場所に設定。
5.{FlashDevelopフォルダ}\FlashDevelop\FirstRun\Templates\ProjectTemplates\06 ActionScript 3 - AIR Flex 3 Projector\bin のしたにある $(PROJECTID).xml.template を開いて、ルートのネームスペースを以下のように変更。
変更前

<application xmlns="http://ns.adobe.com/air/application/1.0M6"> 

変更後

<application xmlns="http://ns.adobe.com/air/application/1.0"> 

6.{FlashDevelopフォルダ}\FirstRun\Settings の下にある ScintillaNET.xml ファイルの default-font の値を好きなフォントに変更。

あとは [AIR Flex 3 Projector] でプロジェクトを作って、 mxml に適当にラベルとか貼り付けて F5 で完了。

<?xml version="1.0"?>
<mx:WindowedApplication xmlns:mx="http://www.adobe.com/2006/mxml">
  <mx:Label text="Hello World." />
</mx:WindowedApplication>

無事起動です。