読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows 8 で Apple Wireless Keyboard & Magic Trackpad

この内容は Windows 8 Developer Preview を元に記述しています。

Windows 8 で遊ぶように Samsung Series 7 Slate を Dock と Keyboard のセットで購入したのですが、ついてきたキーボードがダメダメでした。

  • 電池の消耗が激しく、常に予備の電池が必要
  • Bluetooth の認識が甘くすぐ切れる、逆に切れたあとはなかなか繋がらない
  • キーの打鍵感がちゃっちい
  • 4 と 7 のキーが押すと引っかかって戻ってこない

ということで、別のものを購入しようと思ったのですが、なかなかいいものが見つからなかったため、思い切って Apple Wireless Keyboard にしました。ついでに Magic Trackpad も買ってしまいました。

f:id:k_maru:20120128160927j:plain

Magic Trackpad の Windows へのつなぎかたは既に色々なところで書かれているとおり、Bootcamp のドライバーを入れる方法で全く問題なく動きました。

Apple Wireless Keyboard の方ですが、まずは AppleK Pro を使ってみたのですが、インストール直後は動くのですが、再起動後はそもそも立ち上がらなく利用できませんでした。あと、試してみて気がついたのですが、これは Mac のキーボードを Windows で Windows のキーボードらしく使うのではなく、Windows で Mac らしく使うためのものなんですね。なのでたとえ動いていたとしても継続して使ってたかは謎ですね。

次に有名な Apple Wireless keyboard Helper を使ってみたのですが、ダウンロードできるバイナリでは認識できませんでした。どうやらキーボードのIDが違ってるらしく自分でソースをいじらないとダメっぽいです。で、ソースをいじったら問題なく利用できました。もちらん Metro 側でも動いてます。管理者モードでも大丈夫です。

で、ちょっと他になにかないかなと思って検索してると以下のようなものを見つけました。
Apple Wireless Keyboard

これを試してみたところ一発でキーボードを認識して(中のコードを確認したらIDに頼らない感じで書かれてました)、若干の問題はあったのですが動くことは動きました。で、なかのコードを読むと意外と綺麗に書かれていて読みやすかったので、自分でカスタマイズしやすそうだったので、こちらを使うようにしました。


いまのところ Apple Wireless Keyboard も Magic Trackpad も快適に使えてます。これが製品版まで無事に使い続けられると嬉しいのですが。