読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WebStorm で IIS Express

最近 WebStorm を使う機会が多くなってます。
VSなら組み込みで Web サーバーを持っていて、立ち上がってくれるのですが、 WebStorm は持ってないのでちょっとしたコードを書きたいときに面倒だったりします。そこで WebStorm から IIS Express を起動できるように設定してみました。ってことで、その設定手順です。

[File] メニューから [Settings] を選択します。
f:id:k_maru:20120616120919p:plain

[Settings] ダイアログの [IDE Settings] 内にある [External Tools] を選択して、右ペインの上のほうにある [+] ボタンをクリックします。
f:id:k_maru:20120616120935p:plain

表示された [Edit Tool] ダイアログを設定します。必要なのは以下。

  • [Program]:iisexpress.exe を選択します。
  • [Parameters]:引数をしていします。引数のパスはプロジェクトのルートディレクトリが設定されるように、macro で "$FileDir$" を選択します。ポートはお好きなのをどうぞ。

f:id:k_maru:20120616120948p:plain

これで、メニューに指定した内容が表示されるようになります。
f:id:k_maru:20120616120958p:plain

もちろん、選択すると IIS Express が起動します。ちょっと文字化けしますけどね・・。
f:id:k_maru:20120616121217p:plain

これで、ちょっとしたものを書いて試したいときでも、いつでもサーバー上で動かせますね!ファイルを直接ブラウザで開いたときって、JavaScript のセキュリティ周りの挙動が違うことがあるのですが、もう安心です。